スポンサーリンク
小道具

new Kindle PaperWhite 届きました。

以前からなんとなく気になていた、Kindle PaperWhite。300dpiのnewモデルが、Amazonプライム会員だと、4,000円のギフト券バックで、実質10,280円。プライム会員だと、Kindleオーナーライブラリーから毎...

Kindle本が、お買い得になってた!(の知らんかった…)

紙の本も良いけれど、電子書籍もスマホに入れておけば、重くならない、かさばらない。 基本的に本はとっておかない方なのですが、捨てるのは忍びない、ブックオフにもっていくのも、ヤフオク出すのも、おっくうになってきた昨今、紙の本を購入するる時...

年末年始のお休みに2冊

書店の平積みから2冊手にしました。「絶対伝わる図解」と「MAKERS」。 図解本なのですが、図解の仕方だけでなく、チャートの構成、タイミングと時間軸にふれいている点が新しい視点だなと思いてにしました。 MAKERSの著者、クリス・ア...

ネイティブの英語に慣れるために…

職場を異動して、英語を使う(ねばらならい)機会が増えました(てしまいました)。 英会話学習用の教材のリスニングはそれなりに聞き取りやすいのですが、実践のリスニングは結構キビシイので、Ayaのリアルトークリスニングを購入しました。 p...

プロの資料作成力 〜おもてなしの心で〜

シゴタノで見かけて、本屋でパラパラめくって、やっぱり購入した、プロの資料作成力。 資料作成はテクニックでなく、この資料を読んでくれる相手におもてなしの心をもって作成することに気づかされます。 図も多く、さらさらと読めてしまう本で...

「お疲れさまでした」「お先に失礼します」って英語で言えますか?

NHKの「実践!英語でしゃべらナイト」3月で番組は終了してしまいましたが、番組の中で、パックンのお題に青井アナの珍解答がおもしろかった、丸の内ZEN(禅)問答。いかにも日本のビジネスシーンでよく見かけるお題に、英語で表現すると???なお...

ビジネスモデル・ジェネレーション

書店のビジネス書の平積みにコーナーに目立つ本を手にしました。表紙だけでなく中身をぱらぱらめくっても、ビジネス書とはかなり趣の異なるデザイン。 前書きを読むとこの本のコンセプトとこのデザインの理由がわかります。 この本は、典型的な戦略...

GWに、アップルとジョブズを学ぶ

買ったのだけどなかなか読む時間をとれずにいた、ジョブズの哲学とインサイドアップルを読みはじめました。 幹部組織図は、ジョブズをセンターに放射線状に広がる図で表現されているのですが、紙面端まで、副社長、副社長、副社長...、ここは米...

ブログを楽しみながら続けるために、2冊。

ブログのモチベーションを維持する為に...、という訳ではないのですが、平積みされていたブログ本を2冊購入しました、変化のスピードが速い世界なので、新しいサービスやトレンド等仕入れておこうかと思って。 OZPAさんは、月25万PVを...
小道具

今さらですが… ワードプレス、かじりはじめました。

昨年、サーバーをレンタルしドメインを取得しました。Bloggerではファイルの置き場がなかったので、pdf de calendarの、pdfファイルと画像の置き場として使う為に。 せっかくコストをかけてレンタルしたので、ただファイルの置き...

クラウド「超」活用術 これからのワークスタイル

クラウド「超」活用術読みました。 iPhoneとevernoteをもっと活用したいなと、Webにもいろいろと情報はあるのですが、章立ててまとめている本もたまには良いかなと購入。本のカバーデザインは深い赤で、私のiPhone ケースと同...

正月休みに2冊、「ずるい仕事術」「ウェブレイアウトの教科書」

正月休みに何か、と書店でぶらぶら、手にした2冊。ネットの書評などで紹介されていて気になっていた本を購入してきました。 ズルい仕事術 久しぶりの勝間本。タイトルが刺激的だけど、帯の「まじめな人は、なぜかそれをズルいと言います。」はもっと刺激...

Paper Wallでデザイン本2冊。

品川駅構内エキュート2階にある、迷路のような厚い木板の書棚の店内が心地よいPaper Wallに寄ってきました。デザイン関連の低い書棚の上に、平置きされた本から2冊購入しました。 こちらの書店は、「オリオン書房」が、カフェプロデューサー山...

Webデザインの実例330点から学ぶ

ブログのカスタマイズでは、自由自在にデザイン変更とまではいきませんが、それでも、HTML,CSS編集可能なブログサービスではそこそこデザインをいじれます。 そんな時に参考になるのが、デザインの実例集。ウェブデザイン&レイアウトの見本帳は、...

伝記「スティーブ・ジョブス」をiPadで読む。

スティーブ・ジョブスの伝記 Ⅰ・Ⅱが発売されました、ハードカバー本は厚くて重そうだったので、電子書籍でお得に読もうかとおもったら、同じ値段。英語版なら、Ⅰ・Ⅱ巻の分冊でなく1冊でかなりお得らしい。 英語の勉強もかねて、英語版の入手方法を調...

心を整える 〜長谷部誠〜

先月の入院の時に読んだ、長谷部誠の「心を整える。」書店平積みを見ていて読みたいと思っていながらなかなか手にしたかったのだけど、2泊3日の病室での時間潰しに購入。 自己啓発書となっていますが他の選手の話題などもありサッカー好きには面白いかも...

Real Design リニューアル

成田のTSUTAYAで機内で読もうと購入した、リアルデザイン(Real Design)。リニューアルされた表紙は、RDの大きなロゴ。最初見た時には、Real Designとは気づきませんでした。 別冊付録のWalkman大図鑑や、オリンパ...

頭とからだで覚えるJavaScriptの基本

Bloggerのhtmlをいじくりるのにハマりはじめると、scriptのコードが出てくるので、JavaScriptの再勉強をはじめました。 教科書に選んだのは、オライリーのHead FirstシーリズのJavaScript。オライリーの本...

デザイン、現場の作法

久しぶりに書店のデザイン書コーナーから1冊。いつもいっているデザイン書コーナーのある書店が改造でしばらくお休みしていたのですが、リニューアルオープンしたので立寄り、選んだ「デザイン、現場の作法」 デザインを生業として仕事をしていく上での...

ストレスフリーの仕事術

とっても似た名前の「ストレスフリーの整理術」、こちらは「ストレスフリーの整理術実践編」、そして「ストレスフリーの仕事術」もあります。GTDを学ぶなら、整理術から読むことをおすすめします。

仕事は1日30分!

怪しさ満点のタイトル「仕事は1日30分!」〜お金と時間を増やすドラクエ流成功法〜 でも著者は大前研一学長のビジネスブレークスルー大学準教授。このギャップが木になり手にしました。 「30分」にフォーカスして撮影。 内容は、著者の成功体験、...

年末年始の読書本

年末年始のお休み中に読もうと購入した3冊。「ストレスフリーの整理術」GTDのデビットアレンの続冊。「仕事は1日30分!」赤字でドカンと30分に釣られました。「デザイン、現場の作法」デザインコーナーにあったけど、マーナーと常識の本? 年始の...

デザイン思考の仕事術

デザイン書を2冊購入しました。デザインそのものではなく、創造性を高めてイノベーティブな商品を生み出すための秘策に関する書の2冊。 以前に読んだ、「発想する会社! — 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法」で、ID...

子どもに英語のお勉強ノート(洋書)

最近は小学校でも、月に何度か外人の先生による英語の授業があります。上の子が英単語のスペルに興味を持ちはじめたので、すかさず練習帳を買い与えてみました。せっかくなので、Longmanの洋書で。 こちらはアルファベット。あいうえおを覚える時...

モチベーション3.0 + ジョブズのプレゼン + ラクをする

子どもの夏休みの読書感想文の本を買いに行って、お父さんも読書感想文というわけではありませんが、一緒に本を買いました。子どもは1冊でしたが、お父さんは大人買い(?) スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました