ほぼ日手帳 ご利用の手引き

ほぼ日手帳2011を見にロフトに行くと、平積みのほぼ日手帳の横に、「ご自由にお持ち下さい」とブックレットが積まれていました。2種類置いてあったので、1つずつ頂いてきました。表裏表紙は違えど中身はおなじでした。

ほぼ日手帳

HPを見ると、もう1種類あるようですね。以下HPの解説

「ほぼ日手帳 2011」のご利用の手引きとして、お使いいただける48ページの小冊子を作成しました。毎日更新の連載コンテンツ「みんなの、なんでもない日おめでとう2010」にお寄せいただいた写真も数多く収録。写真集としてもおたのしみいただける小冊子になりました。

じつは、この小冊子、中身は同じですが、表紙がご覧のように3種類あるのです。もちろん、裏表紙も違う写真です。どの表紙が入るのかは、封をあけたときのおたのしみです。

また、全国のロフト各店では、この小冊子を無料でさしあげています。お近くのロフトでお買いものの際には、ぜひ手にとってみてくださいね。


ほぼ日手帳 公式ガイドブック 2011
いっしょにいて、たのしい手帳と。
ほぼ日手帳 公式ガイドブック 2011 いっしょにいて、たのしい手帳と。ほぼ日刊イトイ新聞

おすすめ平均
stars楽しい(>▽<)♪♪♪
starsほぼ毎年同じ内容だが、ほぼ毎年買ってしまう。
starsカラフルで 読みやすい。わかりやすい。参考になる本
stars手帳を楽しむ。
starsガイドブックとして秀逸の一冊。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*