iPhone, iPadで使えるワイヤレスキーボードで長文メールも楽楽。

iPhoneでのテキスト入力には、日本語テンキー入力が苦手なので英語キーボードを使っていますが、長文入力はいずれにしても一苦労。外出先での入力作業は仕方がないとして、自宅でメールするときはキーボード使いたいなぁとヨドバシで物色していみると、いつのまにワイヤレスキーボードってこんな値段になってたの?と驚き、2000円ちょい。

持ち歩く目的ではないので、普段使いのPCと同じキーピッチとキータッチのものを探して、バッファローのBSKBB01がいい感じ。iMacのキーボードと同じくらいのコンパクトなサイズで、薄くて、軽い。持ち歩いても問題なさそう。

展示品はあったのですが在庫がなく、Amazonから注文。電池の持ちが良い後継モデルBSKBB06をポッチとしました。

キーボードでの入力は快適、メール入力も苦痛ではありません。ただ1つ残念なのは、Fn+F12キーの同時押しで、Window、Macのキー配列を切り替えられるのですが、!”#$%&’などのキー配置が、キーに表示されているものと異なるところです。対応表があるのですが、なんとかして欲しいところです。

Amazon:iBUFFALO Bluetooth2.0 無線キーボード[PC, PS3, iPhone4S, iPad2]対応 ¥2,154-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*