iMacに "Fusion"


090522_Fusion.jpg

Bootcampのおかげで、今までの資産(ソフト、周辺機器)を捨てることなく、Macも使えるのが、マック購入の引き金でした。 ただBootcampだと、MAC OSとWindowsを切り替えるのに再起動しなければならず、そのうち面倒になってWindows専用マシンになってしまうのでは?という心配がありました。

Windowsを使いながらも、ちょこちょこMacをつまめたらを実現してくれるのが、このVmware Fusion 2.0 です。MacからFusionを起動して、FusionからWindowsを起動します。Linuxなども起動でます。Win/Mac意識せずに双方のアプリが同時に使えて、とても便利。

画面の混在には3パターンあるのですが、私はスペーシーズで、MACの画面とWinの画面を切り替えて使っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*