社員の英語力を底上げせよ =AERA English Mar,2008=


080212_AeraEnglish.jpg

「底上げせよ!」なんか追い詰められている気分になりますね。できる人の能力をアップするのではなく、全員できて当たり前の状態にする感じですから。

商社のみならず、いろいろな会社で底上げに取り組んでいるんですね。

eラーニングに取り組んでいる会社が多いようです、この中で紹介されている「リアル・イングリッシュ」は、ネイティブのチューターが付き、メールで受講生の進捗のケアをしてくれて、質問も受け付けてくれるそうです。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*