現場で伸ばす英語力 AERA English


090411_AeraEnglish.jpg

春のAERA Englishの特集は、現場で伸ばす英語力。

インプットになる勉強と、アウトプットになる英語を使うことのバランスがとれていると英語力が伸びるようです。

例年、春は英語の勉強をしようと思うシーズン(?)ですが、勉強だけでなく、使う場面(現場)の創出も必要ですね。一昨年は仕事で使う機会が多かったので、否応なしにバランスが取れていたのですが、最近はスッカリご無沙汰。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*