キングジムのノートカバーに、ミドリのノート。

キングジムのノートカバーマグネットタイプを購入しました。こちらで紹介した、とりあえず無題 | 書くことにこだわったミドリのノートをそのまま使っていたのですが、白色の表紙の汚れが目立てきたので、そのカバーとして。普通は汚れないようにカバーをするのですが…

黄色のリボンが付いている折り返しの部分にマグネットが仕込まれていて、閉じると「ぱったっ」と心地よい音でくっ付き、鞄の中で開いてしまうこともありません。磁石がつく机では、開いた状態で机に吸い付きます。

開くとこんな感じ。通常のノートも、縦使いのメモパッドも挿せるようになっています。右下の小さなスリットは、名詞が入るサイズ。右上のくぼみはペンを挿すところ。ペンの頭がカバーから、頭を出してしまうことがありません。

しおりの紐が2本付いています。ミドリの書くことにこだわったノートには、もともと付いていて使わないので、ノートの表紙の裏にはさみ込んでおきました。

付属品は、7mm罫線のノート、ToDoリストボード、センターポケット。ToDoリスとボードは、白の台紙に透明のカバーが付いているので、ポストイットが浮き上がってはがれてしまうことがありません。

ミドリの書くことにこだわったノートを左右とも差し込み。薄いノートでしたら、左右で1冊ずつ2冊挿すして丁度良いかもしれません。

マグネットの付きのカバーの開閉がクセになる、ノートカバーです。サイズは、B5,A5,B6,A6の4タイプ、各サイズ4色展開です。

Amazonで、価格、詳細をチェック
KING GYM ノートカバー(マグネットタイプ)

楽天で、価格、詳細をチェック
ビジネスツールを一元管理・活用するノートカバー!
【1冊のみメール便対応】キングジム ノートカバー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*