Macで地デジを受信録画して、通勤途中、iPhone, iPadで観る。

iPhoneの地デジ化(その2)のその後です。やはりサッカーの試合等はワンセグサイズだとひいた画面では何が映っているのかわからずフルHDで観たいもの。ただ、Macで使える地デジチューナーの選択肢は少なく、なかなか新製品が出てこなかったで見送っていたのですが、m2TVがUSBメモリサイズで新しくなったので購入しました。

ワンセグチューナーと同じく、TVPlayerに対応しているので、iPhoneにダビングして再生することが可能です。また、TVStreamにも対応しているので、iPadで放送中の番組を転送して視聴することができます。これが以外と便利、iMacでテレビを見ると画面スペースを開けなければならないのだけど、iPadをサブモニタのようにiMacの脇に置いて、iMacの画面を使わずテレビのながら見ができます。

我が家はケーブルテレビ環境ですが、付属の変換ケーブルを介してアンテナを繋いで、問題なく視聴できています。

EverNoteのキャプチャ機能を利用していると、m2TVを起動できないのですが、こちらの記事を参考に、EvernoteHelperの常駐を外し、Evernoteとの併用もできています。

Amazon : I-O DATA Mac専用 USB接続 地デジキャプチャー GV-M2TV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*