Porter クランカーズ ショルダーバック

通勤鞄をブリーフケースからショルダーバックに変えました。両手が空いて開放的、オフィスが駅から離れてしまって歩く距離が増えたのですが、ショルダーバックだと楽です。

選んだバックは、吉田カバンの、ポータークランカーズのショルダーLサイズ。A4の書類が入るサイズで、670gと軽量。色は黒とベージュがあったのですが、ベージュがいい感じだったので、久しぶりに黒ではないバックにしました。

フラプを留めているストラップは、2カ所留めることができて、長さも調節できるので、鞄のマチ幅を調整することができます。鞄の容量を変化させることで鞄の雰囲気がかなりかわります。

メイン収納部には、フラップを上げずともファスナーでアクセスできるので、毎回ペリペリをマジックテープを剥がすこと無くアクセスできるので便利です。プラップ部にもファスナーポケットがありとても使いやすいです。

天には取ってもついているので、ちょっと持つときにも便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*