雨の日に子どもと作るミニビースト

先日、子どもと科学未来館のテオ・ヤンセン展に行ってきました。(その投稿はこちら、とりあえず無題: テオ・ヤンセン展 〜生命の創造〜

テオ・ヤンセンの魅力的な作品に子どもも興味をもったようでした。この興味を活かしておこうと、大人の科学マガジンの、ミニビーストを買いました。外で遊べない雨に日にでも作ろうと保管しておいてのですが、先日の雨の日に子どもと一緒に製作しました。子ども2人と3人で所用時間2時間ちょっと、同じ部品が複数あるので、作り方を教えながらの分担作業にはちょうど良かったです。

完成したミニ・ビースとにうちわで風をあてると風車が回りはじめて、独特な動きで歩きはじめます。予想外にスムーズな動きでした。

風車の回転は2段の歯車で減速されるので、風車の回転スピードに対してゆっくり歩きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*