キャンプシーズン前に、刃物をポチポチと。

そろそろキャンプシーズンなので、焚き火などに使える刃物をポチポチしてみました。

ビクトリノックス、オピネルは、料理に使っていますが、薄い刃なので、

少々雑に扱えそうな、ホールディングナイフ Smith&Wesson(スミス&ウェッソン) エクストリーム オプス。 価格的にも雑に扱えそうです。

刃の半分は波刃になっています。

背面にはクリップ。

薪の加工に、ナイフだけでは厳しいので、小さめのノコギリも、ポチっと。

メジャーな、シルキーポケットボーイを買おうと思っていましたが、シルキーボーイよりコンパクトで、価格も1000円を切っていて、評価も良かったので、こちらをポチりました。

サイズ感はこんな感じ。バス釣りの藪漕ぎにも使えそう。

外遊びが楽しめる季節になってきましたね。

Smith&Wesson(スミス&ウェッソン) エクストリーム オプス

SK11 替刃式折込鋸 120mm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*