お菓子のおうち完成

クリスマスケーキは、子どもとお菓子のおうち作りで紹介した、ヘクセンハウス、学校から帰ってきた子どもらとお昼ご飯を食べてから製作開始!

クッキーを作るのは初めて。普通バター、砂糖は調味料ですが、クッキーでは主原料ですね、なんども分量を確認してしまいました、こんなに入れるの???(クッキーを食べるのが恐ろしくなりました。)型紙に合わせて部品がとれるように生地をのばし、型紙に合わせて生地を切り取り、模様を付けるだけでも一苦労。

アイシングは卵白を泡立てるところからスタート、これもかなり大変。

焼き上がったクッキーを冷まして、アイシングを接着剤に組み立て、クッキーが熱をもっているとアイシングが固まらず、家が崩壊していきます。

結局、総製作時間は4時間弱でしたが、子ども達と十分楽しめました。

プルドネージュでつくる雪だるまは、2つのプルドネージュを積み重ねて安定させるのにj苦労し、4つを作ったところで終了。ヘクセンハウスのアイシングをとっておけば簡単にできたような気がします。

この日はママは仕事だったので、夕飯はパパのレパートリーから子ども達のリクエストで、チキンライス。パエリアの具材から海鮮を抜いてチキンをメインにクリスマスバージョンにしてみました。

こちらは、モッツァレラチーズにトマトをのせてバジルソースをかけだだけの簡単なものながら、見栄えは十分。

お休みをとった1日は、仕事よりも忙しい1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*