一流の努力術、二流の努力術

081203_THE21.jpg

THE21 2008-12の特集、「一流の努力術vs二流の努力術」

それなりに頑張ってはいるのだけど思うような成果がでないのは、自分の努力が足りないからではないかと自己嫌悪に陥ってはいないか?でも、成功しているひと全てが血の滲む努力をしているだろうか?

長期的な目標は立てない、完璧な仕上がりは追求しない… 「最小限の努力で最大限の効果」を生む達人のコツが数多く紹介されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*