Googleを支える技術


080514_Google.jpg

日々お世話になっている、Googleの裏側(内側?)に興味をもって買いました、「Googleを支える技術」。

分散処理等のソフトウェアの専門的な内容もありますが、あまり表に出てこないハードウェアの構築の思想が面白かったです。

安価なハードウェアを大量に繋ぎ、その性能を十分に引き出すソフトウェアを自分達で構築するのがGoogleの選んだ戦略で、大量のPCを置くスペースや消費する電気消費は膨大で、電気代の試算は、年間5億円だとか。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*