インデックス定規

今使っている手帳にインデックスはつけているのだけど、本日のページをめくって探すのは非効率なので、インデックス定規を購入。 バイブルサイズなので、選択肢はたくさんありました。選んだのはBindexのインデックス定規。一番薄

モレスキンに新シリーズ登場

黒と赤のみで渋いイメージのあったモレスキンノートに、カラフルな新シリーズが登場しました、「ヴォランノートブック」。 ブラック、ブルー、グリーン、ピンクの4色展開。さらに胸ポケットに収まるXSmallサイズも仲間入り。 こ

ホワイトラインズ Wire

先日投稿した、Stationery Magazine、ステーショナリーマガジンのNo.004から、ホワイトラインズ Wire。 名前の通り、白いラインのグリッド/横罫リングノート。薄いグレー地にラインがホワイトになってい

情報は1冊のノートにまとめなさい

以前から本屋で平積みになっていたので気になってはいたのですが、15万部突破の帯に釣られました。 A6のノートに、プリントアウトしたA4の紙を貼り付ける方法など、面白いアイデアがいくつもありました。継続させるコツは面倒でな

Life リングノート

先日、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀、「茂木健一郎の脳活用法スペシャル」を見ました。 その中の、モギ流暗記術、「鶴の恩返し勉強法」がとても面白かったです。その方法は、まず声に出しながら、ひたすら書くこと。長い記憶に

カラーインデックス

先日買ったシステム手帳のインデックスを買いました。手帳と同じくDavinciのカラーインデックス。 P.P製で薄くかさばらず、ジャストリフィルサイズ用なので、タブの細めで手帳からはみ出ることもありません。半透明のP.Pで

システム手帳

こちらでバイブルサイズのリフィルを作っているうちに、バイブルサイズを使ってみたくなりバインダーを購入してしまいました。 ミニ6穴で使いやすいと感じていたので、同じ10mmのリングサイズで探してみたところ、手帳そのもののサ

ミドリ ディークリップス

先日投稿した、Stationery Magazine、ステーショナリーマガジンのNo.004から、かわいいクリップ。 「癒されデザイン」の動物型ゼムクリップ。ブタ・ゾウ・カバ・ウマ・ペンギン・アヒル・ウサギ・ウシの全8種

Stationery Magazine No.004

久しぶりのStationery Magazine、ステーショナリーマガジンのNo.004。たまたま本屋で見つけました。 見ているだけでも楽しくなる文房具が満載です。見ているだけなら良いのですが… ステーショナ

システム手帳A5サイズ

昨日のA5のノートをシステム手帳にしたら、mini6のシステム手帳の名刺入れとペンホルダーを移して1つにならないかなぁなどと… バインダーは持っているので、用紙だけ買ってきて、ちょこっとリフィルを作ってみよう

システム手帳の極意

自作リフィルの公開をしている、pdf de calender に、「こちらのBlogを私のBlogに紹介させて頂きました。」とコメントを頂きその方のブログを拝見すると、本を著している方でした。 「システム手帳の極意」を出

無印リングノート 廃盤?

ここで紹介したノート、残りわずかになったので無印良品へ。 黒とグレーの2本のゴムバンドの付いたポリプロピレンカバーダブルリングノートの新製品がありました。リングの中にペンを入れられるように、上下端のリングを無くした構造に

100均ブックカバー

100均でたまたま見つけたブックカバーを買いました。 最近本の購入が多かったので、本屋でつけてもらっているカバーと違うもの良いかなと思って。半透明なので下の紙が透けて見えるので、何か気に入ったものを入れると直ぐにオリジナ

モレスキン・メモポケット

英語の勉強をノートから情報カードに切り替えました。覚える作業がメインになるので、メモをとるときから問題形式にして表と裏に描いています。カードだとシャッフルできるし、覚えたもの、覚えてないものを別けたりできて便利です。 そ