「仕組み」仕事術

沖縄に出発する前羽田にて本を2冊購入。子供のお昼ねと夜寝た後に読みました。 「作業系」の仕事と「考える系」の仕事を区別して、作業系の仕事を徹底的に仕組み化して効率的にさっさと片付けて、考える系の仕事に時間と労力を費やす。

Hi! 英語丼

AERA English 9月号で紹介されていた、会話からジョークまで400表現を召し上がれ! Hi!英語丼を購入しました。 かつて、AERA English に連載されていた「英語の森探検隊」、「感謝する」「褒める」「

夏の単語強化トレ! =AERA Englsih=

暑い最中に見ると、キビシイ増ページ大特集ですが、「おとなのやり直し単語」「夏休みひとやすみ納涼単語」「単語バテ処方箋」等、先生方のページのタイトルはやさしめ。 反対に一般の方6人のボキャビル法は、かなりの根性が必要そうで

日経225miniでシステムトレード

銘柄選んだり、値動きチェックしたりする時間がとれなくて、ここ数ヶ月株はすっかりお休みしています。 ルールを決めて機械的に出来たら良いのだけど… これ以上ないシンプルなルールの投資術の本を見つけました。「日経2

デザインの教室

久しぶりにデザインのお勉強本「デザインの教室 手を動かして学ぶデザイントレーニング(CDROM付)」を購入。以前読んだデザインする技術 ~よりよいデザインのための基礎知識に、形、構成とも似ていますが、演習があり手を動かす

ボキャブラリup

ボキャ貧を克服すべくWebをうろうろして、こんなページを発見しました、「ボキャブラリーのはなし–どういった単語をいくつ覚えるべきなのか、効率よく覚えるにはどうしたらいいのか」。 その中で紹介されていた、2冊を

先読み力

一歩、先を読んで起こり得る事態に備えることによって、後追いの時間に追われる生活から脱出する。外資系IT企業で役員補佐を務め、社内の最優秀プロジェクトに輝いた実績をもつ著者のノウハウ満載。 3週先を見渡すシートは、HPから

コンセプトデザイン AXIS June-2008

久しぶりにAXISを買いました。プロダクト系のコンセプトデザイン特集の時は欠かさずかっているのですが、今号は、ハリウッド系のコンセプトデザイン。 SFモノや、グロテスクモノ等、この世に存在しないものをいかにして想像-創造

Webデザインノート no.06

定期購読している、「Webデザインノート」。年数回の発行なので、発売を楽しみにしています。 今号の特集は、世界のWebデザイナー。数々のデザイナー作品と製作過程が載っていて、参考にするにはレベルが違いすぎるのですが、刺激

たったの68パターン、ビジネス英語

先日の記事、レバレッジ英語勉強法で、レバレッジが効く英語勉強アイテム20で、オススメされていた本を購入。 わかる事でなく、使えるようになる為に、定型のフレーズを暗記することが目的。書の中でのオススメは、「たったの72パタ

レバレッジ英語勉強法

AERA Englishで紹介されていた、「レバレッジ英語勉強法」を発売日に購入。本田直之氏の著作は、「レバレッジ勉強法」に続いて2冊目。 「3ヶ月でマスターするか、一生やらないか…」最初の3ヶ月がキー、そこ

文法がわかれば英語がわかる!

昨日の「ハートで感じる英語塾」の隣に平積みされていた、田中茂範氏のNHKテレビ講座「新感覚わかる使える英文法」の書籍版「文法がわかれば英語がわかる!」もやはり買ってしまいました。 この講座は、この前講座の「新感覚キーワー

ハートで感じる英語塾

4月からのNHKの英語講座はどんなのがあるのだろうか?と本屋のNHK講座テキストコーナーに行ってみると、「ハートで感じる英語塾」の本が出ていました。 以前の、ハートで感じる英文法の放送は欠かさず見ていました、今回の英語塾

AERA English 2008.4

AERA English 2008.April iPodで英語耳 Podcastにオーディオだけでなく、ビデオ番組もぞくぞく登場し、しかも無料で聞ける見れるので重宝しています。番組時間の短いものもあるので、通勤時間、ちょ

スタイルシートの知識と技

「スタイルシート」次々に新しいテクニックが開拓されているので、ついつい買ってしまいます。 今まで作ってみたかったけどアイデアがなかった、サイズを固定したレイアウト作例が載っていたので、どこかで試してみたいと思っています。

基本の色辞典

最近、”色”がプチmyブームになっています。 CMYK値、RGB値、webカラーのような数値で表されると愛着が今ひとつわきませんが、Copicのように色に名前が付くと愛着がわきますね。 この本には

2008 IT市場ナビゲーター

事業計画の季節柄こんな本を見ながら、にわか知識を詰め込んでいます。 NRIのレポートは流石だなぁと感心、情報・通信市場は今のペースでめまぐるしく変化してゆくんですね。 内容構成は、序章 転換期のIT市場 / 第1章 これ

できる人の英語勉強法

AERA English の連載でちょい注目していた、安河内哲也氏の「できる人の英語勉強法」 英語は学問でなく技術、「反射力」と「動作力」を鍛えるべし。会話することを考えると大事な視点ですね、勉強と言うよりはトレーニング

トマムへのお供本

家族で旅行に行く時、子供が寝た後や、下の娘のお昼寝に付き合っているとき等、時間があるので、本を持っていって読むことにしています。 他にすることが無いので、気も散らず読書することができます。 今回のお供は、この3冊。