「知の衰退」からいかに脱出するか? =大前研一=


090505_Oomae.jpg

なかなか読みごたえがありました、大前研一 の、「知の衰退」からいかに脱出するか?。 相変わらずの大前節が炸裂しています。

このままいけば、世界の変化についていけなくなるであろう日本人の特質を憂いながら、そこから脱出し生き残るためには何をすべきかが、教育などいろいろな分野について書かれています。

本書の中で、ところどころに読者への問いかけがあり、その答えを考えさせる構成になっています。本書最後の問いは、「この本を読んで、今日からあなたはどのように行動しようと思いますか?」

「知の衰退」からいかに脱出するか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*